FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝付けないときの最良の睡眠方法とは!?

現在社会はストレス社会。そんななか不眠に悩む人たちが年々増えてきている。

知り合いの雑誌編集者も、極度の睡眠障害に陥り、眠れないばかりか、下痢・嘔吐などの諸症状に陥っている。

さまざな民間療法や、睡眠薬などの薬物療法もあるが、あるサイトで紹介されていたのは、イタリアはフィレンツェで開催された全世界から900人もの専門家が集結する権威ある睡眠研究学会において、1番有効とされた方法。それは「睡眠前のセックス」法。
しかも18年前に出ている結論だという。

セックスと自律神経とは深い関わりがあり、セックスと睡眠は深い関係にあるらしい。

自律神経は交感神経と副交感神経から成り立っており、セックスでオーガズムを迎えると交感神経が一気に高まる。すると直後にその反動で副交感神経が優位に。副交感神経とは心身を休めるスイッチであり、寝つきをよくする働きを助けるのである。

また女性の場合、快感が脳に伝わると分泌が活発になるホルモンがあり、その中に睡眠を促進する成分が含まれているという説も。

セックスは男女にとって快眠の元というわけだ。

じゃあ、パートナーのいない人はどうなるの? という疑問が湧いてくるのは自然のこと。
とりあえず、「右手の恋人」(左手?)で我慢するしかないだろう。

 

悪質アダルトサイトの魔手がスマホにも

2月にソフトウェア開発の高品質化とIT人材の育成を通じ、我が国のIT戦略を推進している独立行政法人「情報処理推進機構」(IPA)から発表された「情報セキュリティ:ウイルス・不正アクセス届出状況について」によると、スマホにおけるウィルスアプリ、ワンクリック詐欺の被害事例が公開されている。

報告されている手口は、悪質なアダルトサイトにアクセスし、「18歳以上」のボタンを押すとアプリダウンロードするように誘導されるというもの。このアプリがウィルスアプリで、起動すると端末内の情報がアダルトサイト側に漏れ、料金催促のSMSが届くという。端末を再起動してもアプリが自動で立ち上がるので、請求画面は消えない。

少し前にも紹介したPCの悪質サイト同様にスマホ画面にアダルトサイトの料金催促が表示されるのを消したい一心で振り込んでしまうという心理を利用したものだ。

対応策としては「セキュリティアプリを入れておく」、「アプリをインストールする前にアクセス許可を確認する」などということ。

ついに、悪質サイトの魔手がスマホにも伸びてきたようだ。

もし自分が不測の事態で死んだら、あのエロ動画たちは・・・

男であるからには、パソコンにお気に入りのエロ動画(画像)の1つや2つは持っているもの。

「俺は一期一会派だから1回見たら、同じものは二度と見ねえよ!」
そんなアナタ! 一番正しい!
PCにデータを残しておかないのが、一番。
だけどやっぱり男は狩人。ハンティングしたものは、残しておきたい。そんな収集癖がある人が大半だと思う(?)

そこで気になるのが、自分が予期せぬ死見舞われてこの世を去った後のこと。
嫁や子供、親にそんなエロ動画(画像)を発見されるのはなんとも情けない。
でも気に入った動画(画像)は手元に置いておきたい。

そんなエロ動画(画像)愛好家たちにおススメのソフトがあった。

それは「僕が死んだら...」というソフト。

「自分が事故に遭い死亡するような不測の事態が起こったあと、人には見せたくないプライベートなファイルを完全削除してくれる。遺された家族など自分の死後にPCを使用する人間に起動させる仕組み。すなわち目にとまりやすいデスクトップショートカットを作成しておき、もしもの場合の家族へ宛てたメッセージを表示するソフトとして振る舞う。暗号化メッセージの“解読中”を装いながらバックグラウンドで削除処理を行うため、事前に指定した対象ファイルが大量にあっても、削除が行われていること自体を相手に悟られにくい。また、削除したファイルをファイル復旧ソフトなどで復旧されないよう、ファイル名のランダム変更やデータの上書きを行って削除する設定も。削除処理が終わると自動で開くファイルをあらかじめ指定できるので、家族へのメッセージを書いた文書ファイルを用意しておくこともできる」というもの。

これで安心していつでも死ねる。

ただWindows7には対応してなさそう・・・。

↓「僕が死んだら...」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/12/19/okiniiri.html

性欲アップとダイエットに効果のあるサプリ!?

痩せている人は体内にDHEA(デヒドロエピアンドロステロン)というホルモンが多く、その影響でオルガズムが起こりやすいらしい。DHEAは多くの性ホルモンと化学的に類似しており、DHEAの摂取により性ホルモンが作られやすくなることが栄養学的に判っている。さらに脂肪の代謝も活発にさせるので、太りにくくなるという。

性欲も増強して、ダイエット効果もあるというから、すばらしいホルモン。
サプリメントとしても売られているので、体系や性欲減退が気になる人はいかが?

ただ、若年者の服用は奨められないそうなので注意が必要。

手がしっとり→アソコもしっとり!?

手がしっとりしている人はアソコも濡れやすいらしい。

肌の潤いもアソコの潤いも、女性ホルモンの作用によるもの。
ということで、しっとりと手の平が濡れている人は、エストロゲンの分泌が多く濡れやすいんだとか。

合コンなどで、さりげなく「手相見せて」などと女の子の手を触って、
潤い具合を調べてみては?

また、逆に「おまいらの濡れ具合、確かめてやるから、手を出せ」と、
直接的に濡れ比べしてみるのも一興!?
「やだー! キモイ~」と言われるのがオチだろうが。
プロフィール

フープロマスター

Author:フープロマスター
はじめまして☆動画で、関西の風俗店(認可済み優良店)を紹介する風俗情報モバイルサイト『風俗プロモーションムービー』(略して「フープロ」)の管理人です。



「フープロ」PR動画
→カテゴリーからその他の動画も見れます



SEOランキング「風俗」参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
ブロとも一覧

あやかの! ひとりで、できるもん(´・ω・`)

大陸系風俗エステ体験レポ

梅田回春性感マッサージ倶楽部
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。