FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーキング、セックスクラブに行く

ブラックホールに関する研究が特に有名で、『ホーキング、宇宙を語る』の著作で知られる英国の宇宙物理学者スティーブン・ホーキング博士(70)。21歳で筋萎縮性側索硬化症にかかり、不自由な指でボタンを操り、車いす生活を続けている。

そんな高名な博士がセックスクラブの常連客だったことが分かったという。

同博士は米ロサンゼルス郊外のデボアにあるセックスクラブの1つに、複数の看護師とアシスタントと一緒に訪れているという。会員の1人は「ホーキング博士の姿を数え切れないほど見たと証言。最近は、博士が室内のベッドで服を着たまま横になって、裸の女性2人が上に乗っかっていた」と明かしたという。

このクラブは日本ではハプニングバーにあたる。スワッピングや乱交マニアが多数集まり、入会金や入場料を払えば、誰とでも、何回でもセックスができるらしい。乱交が行われる様子を見て楽しむ客も多く、同博士も“鑑賞”が主目的だったとみられる。

だからと言って誰も博士を責められないだろう。
誰にだって性癖の1つや1つあるんだから、ましてや車椅子での不自由な生活を強いられている博士だから、
ハメを外したくなるに決まっている。
頭脳明晰で頭でっかちのイメージの彼がそういう遊びをしていることで、非常に人間味を感じるし、
むしろ好感が持てるのではないだろうか。

こんな記事書いていてなんだけど、
会員制のクラブで、彼が遊んでいることをチクった会員の方がモラルに欠けていると思う。
たぶん、本人は全然気にしていないんだろうけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フープロマスター

Author:フープロマスター
はじめまして☆動画で、関西の風俗店(認可済み優良店)を紹介する風俗情報モバイルサイト『風俗プロモーションムービー』(略して「フープロ」)の管理人です。



「フープロ」PR動画
→カテゴリーからその他の動画も見れます



SEOランキング「風俗」参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
ブロとも一覧

あやかの! ひとりで、できるもん(´・ω・`)

大陸系風俗エステ体験レポ

梅田回春性感マッサージ倶楽部
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。