FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県庁舎売店で風俗誌販売

周南市毛利町の山口県周南総合庁舎1階にある売店で、風俗情報誌が販売されていたらしい。県周南県民局の指示で、すでに撤去されているとのこと。

売店は、任意団体の周南総合庁舎職員厚生会からの委託を受け、同市内の小売業者が経営。情報誌は半年ほど販売されいたという。

「総合庁舎は不特定多数の人が来る場所で、そこに置くには不健全な図書」ということで、5月18日売店に撤去させた。

需要があるから、半年も販売されていたワケで・・・、別に撤去しなくてもとは思う。

前にある自衛隊基地に遊びに行ったときに、基地内の売店にエロマンガ雑誌やエロ本も販売されていたが・・・。
あそこは”不特定多数”が訪れる場所ではないからいいのか?

風俗情報誌を使って風俗で遊んで、すっきりすれば、性犯罪も減るはず。
また、公務員の不健全な行為による不祥事も多少は減んじゃないかと思う。

公務員の不祥事がクローズアップされる昨今。
逆に、公務員が働く場所に風俗誌を置く方が健全になれるのでは?
なんてね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フープロマスター

Author:フープロマスター
はじめまして☆動画で、関西の風俗店(認可済み優良店)を紹介する風俗情報モバイルサイト『風俗プロモーションムービー』(略して「フープロ」)の管理人です。



「フープロ」PR動画
→カテゴリーからその他の動画も見れます



SEOランキング「風俗」参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
ブロとも一覧

あやかの! ひとりで、できるもん(´・ω・`)

大陸系風俗エステ体験レポ

梅田回春性感マッサージ倶楽部
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。