FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉原ソープで8軒摘発

東京のソープの聖地・吉原でソープ8軒が売春防止法違反容疑で摘発された。

逮捕容疑は10月27日、女性従業員が客と売春すると知りながら、ソープランドの個室を提供疑い。
運営会社社長ら計39人が逮捕・21人送検される大捕り物となったようだ。

捜査当局によれば、8店は85年に風営法の禁止地域が定められる前から営業していたとのこと。当時の経営会社だけに認められる「既得権」をそれぞれ持っていたが、運営会社は09年5月、8店の運営を違法に一元化しグループ営業を開始。経営統合で「既得権」は消滅したとみて、同課が風営法違反(無届け営業)容疑で調べていたところ、売春防止法違反の疑いが浮上。性的サービスをする女性従業員計635人を雇い、10年4月から2年半で少なくとも約101億円を売り上げていたという。

ソープの既得権の権利者名義が変われば、当然権利も消滅。しかし、法人名義になっていれば、法人の代表者を書き換えることで代替わりは可能とのこと。経営統合時に名義をうまく処理していなかったのか、それとも経営統合=既得権消滅という当局側の見解なのか。
日本の法律はグレーすぎて時々よくわからなくなる。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フープロマスター

Author:フープロマスター
はじめまして☆動画で、関西の風俗店(認可済み優良店)を紹介する風俗情報モバイルサイト『風俗プロモーションムービー』(略して「フープロ」)の管理人です。



「フープロ」PR動画
→カテゴリーからその他の動画も見れます



SEOランキング「風俗」参加中

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
ブロとも一覧

あやかの! ひとりで、できるもん(´・ω・`)

大陸系風俗エステ体験レポ

梅田回春性感マッサージ倶楽部
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。